高品位クリアーコート


高品位クリアーコートとは
TTクリアーコートの施工例
→ 傷や雨ジミの目立ちやすい濃色車にお勧めです。
→ 塗料をコーティングする新しい発想の技術です。
→ 傷を埋める性質な為、何度でも施工できます。
→ 膜厚と深みのある光沢が望めます。
→ メンテナンスを繰り返しても性能が落ちません。

なぜ高品位クリアーコートが必要なのか
TTクリアーコート
メンテナンスフリーで美しい塗装は維持出来ません
多くのボディコーティング剤が販売されている中、商品イメージだけが一人歩きし、施工する側にもお客様にも大きな誤解を与えてしまった商品も多く存在するのが事実です。
どんなに素晴らしいコーティング剤であっても施工した後ショールームにでも飾っておかない限り0.数ミクロンの被膜が痛まないということはありえません。
お客様が洗車をし施工店がメンテナンスを行い、それがコーティング表面に摩擦を与え小傷が付き被膜自体を傷めます。そして年月と共に薄くなり耐久性のないものになってきます。

「施工すれば水洗いで何年も・・」でも「メンテナンスで被膜補充で長期持続・・」でもなく、定期的に痛んだ被膜と汚れを取り除き、車種に合ったクリアー塗料を補充し常に新しい被膜で塗装を守り続けます。これはクリアー補充システムにより本来の塗装を削らずトータルで塗装をマイナスにすることなく行えます。

高品位クリアーコートは、これまでのメンテナンスシステムとは異なりコーティング被膜を維持する方法ではなく、クリアー塗料を補充しトップコートを剥き変える作業を行い、塗装を保護し常にベストな状態で持続させる、これこそが本当の意味での「塗装復元保護」です。


少ない研磨状態でも、ここまで塗装が変化します
TTクリアーコートの施工例1 TTクリアーコートの施工例2
TTクリアーコートの施工例3 TTクリアーコートの施工例4

高品位クリアーコートの特徴
本物の塗料であるクリアー樹脂を使った補充コーティングです。高級耐スリクリアー樹脂と耐スリフッ素クリアー樹脂、2種類を塗装に合わせて施工します。塗装が最強の保護という理論から、あえて本物の塗料を使用し汚れの侵食を防ぎ傷防止となり長期的に保護する事ができます。

高品位クリアーコート施工の前段階である研磨は『本当の意味で塗装を守る』考えから、本来の塗装を極力削らず全体バランスを考慮して傷を消し艶を引き出す特殊研磨工法で行います。

特に濃色車オーナーにお勧め
本物の高品位クリアー樹脂を使用していますので被膜感も通常のコーティングとは比べ物になりません。2種類の高品位クリアー樹脂共、施工後は擦り傷等が非常に付きにくくなります。もし、お手入れによって付いてしまった洗車傷でも再度補充することで研磨することなく再施工が可能です。

選ばれた技術者の限定施工
高品位クリアーコートは厳しい技能試験に合格したプロ施工店しか扱っていません。高品位クリアー樹脂コートを施工するために必要な研磨理論と技術、高度なクリアー補充技術を習得したものだけが取り扱う特別なクリアー樹脂補充コーティングシステムです。

ティーフィールズは香川県初のTTクリアーコート(クリアー樹脂補充工法)認定施工店です
最先端の確かな技術と理論を取り入れ、常に塗装に最適で最高の仕上がりを目指し日々努力しています。本当の意味での塗装保護を行う最新理論での研磨&コーティングは当店にお任せ下さい。